2012年8月17(金)発 仙台ボランティア

今回は総勢26名で仙台へ行き、

住宅のユニットバス・トイレ解体3名、畑作業23名で作業を行いました。

 

侍のメンバーをはじめ

初めて被災地へ入る方が10数人、

侍の活動に再び参加してくださった方が数人といったメンバーで、

今回は本当にまとまりと繋がりを強く感じる回でした。

  

ビニールハウスを耕す現場と、新たに畑をつくる現場でしたが

耕す中で、津波で流された財布が見つかりました。

今もまだ人の手が入っていない土地には、

個人のものなどが流されたままになっているのが現地の現状です。

 

新しく農作物を作る復興の足掛かりになる畑の現場では、

何よりも人の手が必要です。

今回参加出来なかった方、今後も活動に目を通してください。

 

皆さんの力が必要です。

宜しくお願いします。

 

 

----------------------------------------

参加してくださった方へ

 

侍メンバーから、

「参加者の方々全員が真剣に話を聞いてくださった」「いい回でした」という声があがるほど

皆さんが協力してくださったおかげで活動がしやすく、活動をした全員が同じ気持ちを持てたように思います。

 

福島第一原発周辺調査のため、途中解散となってしまいましたが

私たちは今後も仲間として繋がりを持ち続けたいと思っています。

 

一日時間を共有できたこと、

活動をあのメンバーで出来たこと、

重ねて感謝をお伝えします。

本当にありがとうございました。

 

次回またお会い出来る日を楽しみにしています。

 

2012.8.20 坂本



------------------------------------

多くのお申し込みありがとうございます。

今回は総勢25名で向かいたいと思います。

 

今回参加なさらない方、

今後も活動を見てくださればと思います。

侍を宜しくお願いします。

 

 

参加者の皆さんへ

 

本日(8月14日)受付完了メールをお送りしましたので、返信をお願いします。

メールを受信できていない方は

携帯電話の受信設定を確認の上、

「出発日・氏名」を添えてこちらまでご連絡ください。

 

宜しくお願い致します。

 

2012.8.14 坂本

------------------------------------

 

●支援先:仙台

 

●活動日:2012年8月18日(土)

 8月17日(金)23時 新宿 集合

 8月18日(土)作業 23時  新宿 解散

 

●募集人数:

 24名

 

●参加費:

 6,000円

  災害従事車両が9月まで延長されたので、参加費の金額は元通りとなります。

 

●必要なもの:

 長靴、汚れてもいい服

 

 

上記の予定で仙台の現地ボランティア活動を行ないます。

当日のニーズによって作業内容が振り分けられるため分かりません。

 

 

詳細はこちらから確認してください。

 

ボランティア申し込みフォーム→こちら

 

 

私たちは“支援したい”という想いを持つ方を

一人でも多く現地に連れて行きたいと思っています。

 

想いがある方、共に行きましょう。

今だからこそ必要な力があります。

 

■■■■■■

募金受付口座

■■■■■■

みずほ銀行桜台支店・普通預金

「私設支援団体 侍」

 支店コード(店番):225 

 口座番号:2004818

 

mixiコミュニティ
RSS
Facebookページ
Twitter